≪ 2008年12月07日 | メイン | 2008年12月09日 ≫

2008年12月08日
 ■ 牡蠣の味噌蒸し鍋 わが家の食事

お野菜の旨みを活かして、調味料も少なくて済む蒸し煮を、私は折に触れ皆さんにご紹介しています。最近、このご提案する蒸し煮が流行ってきているようで、とても嬉しいです。今日は、更に一歩進めて、蒸し鍋にチャレンジしてみました。牡蠣の味噌蒸し鍋です。この鍋は、この季節、温まりましたね。主人は、広島の出身で、今が旬の牡蠣には目がありません。特に温かいお鍋に入れるのが一番好きなようです。この牡蠣を味噌風味のお鍋にして、お野菜一杯といただきました。まずお鍋に、ダイコン1/2本と、ニンジンと、エノキダケをのせて、蒸し煮にします。細切りにしたダイコンから、水分が出てくるまで少し時間がかかりますが、このお野菜から出た水分だけを使います。しばらくするとどんどんお野菜のスープが出てきます。水分の出るお野菜なら他に何でもOKです。土鍋より密封されたお鍋の方が向いていると思います。私がいつも蒸し煮に使うお鍋の、今日は広くて浅いバージョンのお鍋を使いました。仕上がりに味噌とトウガラシを混ぜ込み、牡蠣を入れ込んで、完成です。牡蠣がホックリ熱々で、しかもお味噌が旨みを引き立て、一層温かくしてくれます。大根も人参もゴッソリいただけました。とても、簡単で体の温まる蒸し鍋、皆さんもお試しください。
今週の14日(日)は、講演会です。『毎日の暮らしを豊かに』がテーマです。是非皆さん、聞いてください。是非!是非!!待ってます。


投稿時間 : 07:54 個別ページ表示